学校

リサイクルショップの値付けで衝撃うけたこと

目安時間 3分
  • コピーしました

在宅ワークを始めるようになって、以前アルバイトしていたときの経験が役にたったな〜。
っておもえたものがあるんです。

それが

インターネット通販の会社

ここで半年ほどアルバイトしていました。
どんな会社かというと
「中古ゲーム、CDなどの買い取り・販売」
リサイクルショップのWEB版ですね。

仕事内容としてあったのが、
・商品のピックアップ
・発送先の確認と印刷
・梱包
・メール対応
・買い取り
・商品の掃除と陳列
といった感じでした。

これ。
まんま転売とかするときに知識あるとすんごいいいですよね。
しかも会社の洗練されたものですもん。
当時は
「こんな田舎でWEB関係の仕事につけるなんて。面白そう」
っていう興味本位で面接いったら受かっちゃった。
ですけど。

どんな商品を扱っていたかというと
まあ。
18禁ゲームが多かったです。
しかもタイトルいえないような
ヤバいやつばっかり。

もちろん普通のニンテンドーとかのゲームもありました。
で。
たまたま買い取りの仕事をやったときに
ちゃんとマニュアルがあって、
その査定っていうだろうか
値段をつけるんです。

値付け表がちゃんとあります。
なので、これ素人でもできるんですよ。
例えば「あつまれ動物の森」のソフトのみなら○円とか
で、特典ごとに値段があって、
そのバーコードを読み込むと値段が出てくる。

完全にシステム化されてます。
だから。
ランクなどがあって、
・商品のみ
・パッケージあり
・特典あり
・説明書あり
・傷などの外観

で決まってしまいます。

それ以外には
話題になっていてすぐ売れるものか?
などがあるので、
量産されていて、転売しやすいものが
高値の傾向にありました。
特に新作や新作のシリーズものの前作といったもの。
逆にレア過ぎて買い手がつきにくいものは思ったより
値段がつかない
って知ったとき

「ほえ〜」
と思った記憶があります。
なので
数十年前のレアものをリサイクルショップに売るには向いてないです。
それはヤフオクのが高値で売れる可能性があるんですよね。

こういう経験ってレアだったんだな〜
と今更ながらおもいます。

  • コピーしました

   学校 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリ
ブログランキング
▼ブログランキング参加しています
人気ブログランキングへ